買取の流れ

農機具の買取手順は、業者それぞれに多少の違いはありますが電話やインターネットそしてメールでのやり取りを行い査定を依頼することができます。査定に関しては、農機具についての形式や年代、そしてメーカーやこれまで使ってきた機関などを伝えることで査定額に関しては概算で行ってくれる業者もあります。インターネットで査定を申し込んで実際、農機具を見て査定する場合は、出張という形となり現地へと訪問することになります。

農機具に関しては、多くの業者が実際に現物を見てからしっかりと査定することをしています。型式や年式などがそれぞれ他の農機具と同じであっても、使っている過程で何らかの故障時に行ってきたメンテナンス、傷やへこみを含めて他にどのような損傷があり、機能はどのような感じなのか、実際専門の査定員が目で見て金額を決めていきます。メールや電話で、細かな詳細を伝えても、現物を見た感じと違うケースもあります。

専門知識をもった査定員が直接みることで、査定額が上がることもあります。一通りの査定が終わると、その詳細を説明してもらうことができます。金額に納得することで買取が成立しますので、そこで現金支払いなどが行われます。

【関連サイト】農機具高く売れるドットコム:農機具買取専門業者